3月04日(水) | 大阪富国生命ビル 4F まちラボAルーム

【延 期】第3回 アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム

お申し込みの受付は終了しました。
【延 期】第3回 アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム

日時・場所

2020年3月04日 14:00 – 20:00
大阪富国生命ビル 4F まちラボAルーム, 日本、〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2

イベントについて

当初開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて延期とさせていただきます。 

----------------------------------------------------

いつまでも「若々しく」「健康に」年を重ねることは、超高齢化社会となった日本では特に大きな関心事となっています。 アンチエイジングに大きく影響を与える食、特に機能性を持った食品「スーパーフード」を切り口に、 様々な角度から考え理解を深める機会として、「第3回アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム」を開催します。 近年は日本古来の食も見直されてきており、地域特産品としての「スーパーフード」の最新研究とその成果、 企業等における最新の取り組みを紹介します。 

※本シンポジウムは塾SiNスーパーフード学 第10回の振替講義として受講可能です。詳細はお問い合わせください。 

【日 時】2020年 3月 4日(水)14:00~17:30(交流会18:00~) 【会 場】大阪富国生命ビル4F まちラボAルーム 【定 員】50名 【参加費】4,000円(交流会あり) ※塾SiN塾生はスーパーフード学 第10回 の振替として受講可能(交流会除く)  主 催:一般社団法人テラプロジェクト 共 催:一般社団法人スーパーフード学術機構・近畿大学アンチエイジングセンター 

--------------------------------------------------------------------------- プログラム(敬称略) *講演者・タイトルは変更となる場合があります。

--------------------------------------------------------------------------- 

【開会挨拶】 〇小林 昭雄(一般社団法人テラプロジェクト理事長/大阪大学名誉教授) 

【基調講演】 〇山口 明人「ダイエット法とスーパーフード さらなる健康を求めて」 (一般社団法人国際スーパーフード学術機構 理事長/大阪大学名誉教授・招聘教授) 

〇米谷 俊 「地域の特産品の機能性研究開発~奈良柿ポリフェノールの血糖コントロール~」 (近畿大学農学部・アンチエイジングセンター 教授) 

【講演の部】 〇藤原 和弘「機能性表示食品と分析~関与成分の分析法について~」 (一般財団法人日本食品分析センター 彩都研究所 研究開発部 部長) 

〇西田 尚広「地域の特産品開発とスーパーフード:ヤーコンパウダーの開発」 (株式会社ファイン) 

【パネルディスカッション】 (第1部・第2部ご講演の皆様) 駿河 康平(株式会社紀文食品 国際事業室) 野口 聡子(龍谷大学) 村嶋 章宏(株式会社フローレンス) 木村 泰裕(一般社団法人国際スーパーフード学術機構/大阪大学) 

--------------------------------------------------------------------------- 【お申込み・お問合せ】

一般社団法人テラプロジェクト (〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル4階) 

【℡】06-6312-2407  【Fax】06-6312-3410 【Mail】info@thera-projects.com

受講チケット申込
価格
数量
合計
  • 3/4(水)アンチエンジング&スーパーフードシンポジウム
    ¥4,000
    ¥4,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア